トップページ | 百聞は一見に如かず »

2010年5月12日 (水)

Four-leaf clover 出会い編

記念すべき?第1回目は、愛する浅羽由紀cloverさんとの出会いを書いてみます。

2009年12月12日(土)この日は午前中仕事があり、軽く食事をしてラジオNIKKEIへ。

このライブは、ちょっきんず・まりんちょのインディーズラブという番組で行われた公開ライブでした。出演者は「浅羽由紀」さん「荒木ケースケ」さん「梨海」さん「羽純」さん「ちょっきんず」の5組でした。

ちょっきんずファンである自分は、当然ちょっきんずを聴きに行きました。

実は事前に軽く予習ということで、羽純さんの武蔵小杉駅前の路上ライブと、こちらは偶然でしたが川崎駅前銀座街で梨海さんを見ていました。荒木ケースケさんは男性なのでどうでもいいのですが(^-^;、浅羽由紀さんも事前に武蔵小杉駅前の路上ライブに行こうと思っていたら、仕事の関係で行けなかったため初めて生で見ることになりました。

そして当日、トップバッターで浅羽由紀さんが登場しました。・・・素敵な歌声でまさに一目惚れheart02でしたね。自分のボキャブラリーが不足していて的確な表現が出来ないのですが、どこかの国の首相が流行語にした『感動したsign03』といった感じでしょうか。

終演後にCDを買って帰りました。それからしばらくはiPodで3曲だけを聴きながら通勤していました。今ではYouTubeより取り込んだ様々な楽曲が通勤の友として活躍しています。

091214_2

梨海さんのブログより当時の写真を掲載させていただきました。

立っている4人。左より、まりんちょ・ゆみんちょ・さきっちょ(以上、ちょっきんず)、荒木ケースケさん。

座ってる3人。左より、梨海さん、浅羽由紀さん、羽純さん。

この出会いから5か月が過ぎましたが、由紀さんへの思いは募るばかりです。

由紀さんとの出会いにつながる、ちょっきんずとの出会いについても近々書いてみようと思います。ちょっとした運命(大げさだ)のいたずらで出会えた3人です。その出会いが無ければ由紀さんとの出会いも無かったわけで、実はすべてが必然だったのかもしれません。(やっぱり大げさだ。)

・・・横浜の空の下から・・・

トップページ | 百聞は一見に如かず »

浅羽由紀」カテゴリの記事

コメント

桜パパさん、ご訪問ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

はじめまして(*⌒ー⌒桜)o
桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlifeです。

遊びに来てくださいね(*⌒ー⌒桜)o
今後とも宜しくお願い致します。
『 動けば変わる、止まれば悩む 笑う門には福来る♪(*⌒ー⌒桜)o 』

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559302/48328796

この記事へのトラックバック一覧です: Four-leaf clover 出会い編:

トップページ | 百聞は一見に如かず »