« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

6月26日アピタ長津田 「井上侑さん」

今日は、アピタ長津田で行われた、井上侑さんのライブに行ってきました。
Dsc04555

3rd ALBUM「LOVEBIRD」が発売されてから、なかなかタイミングが合わないでライブに行けなかったのですが、やっと買うことが出来ました。
Dsc_3425

久々になってしまいましたが、侑さんのライブ良かったです。
ALBUMとともに、ワンマンのチケットもゲットしました。楽しみですね。
Dsc_3434

Dsc_3414

今日はのんびりと過ごした休日でした。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月25日 (土)

6月25日Just Like Starting Over 「浅羽由紀さん」

溝の口でのライブ終了後、武蔵小杉に向かって、Four-leaf clover♪ライブを観に行きました。
(溝の口駅で「優月」さんがストリートをしていたので、2曲ほど聴くことが出来ました。優月さんは7月30日の日本橋アコースティック音楽祭で浅羽由紀さんと対バンですね。)

トップバッターは、瀬戸輝一さん。
Dsc04410

Dsc04423

ギターのインストルメントです。
オリジナルやスタンダードなど、華麗なテクニックを披露してくれました。

そして由紀さん。
今日のテーマは「Just Like Starting Over」
Dsc04425_2

Dsc04425_5

・・・まるで出直しのようだ。・・・

今日のライブは、ゆったりと時間が流れていきました。coldsweats01
初期の作品から、毛布・藤色の風まで、バラエティーに富んだ内容でした。
・・・今日のライブもDL販売されるのでしょうか、ちょっと波乱万丈な内容ですね。
ライブ感に溢れすぎているのではないでしょうか。まぁ必聴版sign02とも言えますが・・・。sweat01
Dsc04437

そして、125αの打ち上げまで、川崎の夜は更けていきました。
Dsc04475

・・・本日も横濱の空の下から・・・

6月25日ひーたん生誕祭2011 「堀川ひとみさん」

今日は、溝の口の糀ホールで行われた「ひーたん生誕祭2011」に堀川ひとみさんを観に行ってきました。

ひとみさんのライブをハコで見るのは初めてです。(伊勢佐木町のストリートからでも久しぶりです。)
Dsc04369

ライブを見る前は、重い感じのライブなのかと思っていましたが、想像以上にポップなライブでした。

お題を頂戴して即興で曲を披露したり、プレゼント抽選会があったり(これは生誕祭ならではでしょうが)、お客さんと一緒に楽しもうという思いが溢れていました。
Dsc04388

この日に向けて新曲を5曲も用意したり、全力でお客さんに喜んでもらおう、という思いが伝わってきました。
そして自分も楽しもうという姿が溢れていました。
会場一体となった、楽しいライブでした。
Dsc04398

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月24日 (金)

6月24日NOMAD 「吉崎硝子さん」

今日はNOMADに吉崎硝子さんを観に行ってきました。
Dsc04277

Dsc04354

今日は4番手で登場です。
途中、歌詞が疾走したところもありましたが、疾走感あふれる良いライブでした。

個人的には、「そらみろ」を久しぶりに聴けたので良かったです。
歌もそうなんですが、あの歌に込めたメッセージが好きで、そこを熱く語る硝子さんが好きですね。
曰く、「アーティストがどれほどの思いを込めて1枚の作品(CD)を作っているか。」「それを簡単にダウンロードして終わりですか。」「ライブに足を運んで、生で聴いて、CDを買って帰ろう。」・・・硝子さんのこの思いに惹かれます。

そんな思いに応えるべく、次のライブのチケットを購入してきました。
Dsc04362

次回のライブも楽しみです。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月22日 (水)

6月22日自由が丘駅前路上ライブ 「桔梗さん」

今日は、自由が丘駅前に桔梗さんの路上ライブを観に行きました。

桔梗さんを見るのは久しぶりです。
Dsc_3329

ギター弾き語りを始めて、ほぼ1年が経過したそうです。
初めてrapportで桔梗さんを見たときを思い出すと、感慨深いものがあります。
Dsc_3333

Dsc_3354

自分が行ってからでも1時間以上、都合2時間くらい歌っていたそうです。

当分の間、毎週水曜日はここで路上ライブをするそうです。
Dsc_3356

みんなで応援に行きましょう。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月21日 (火)

6月21日路上ライブデー 「あえかさん」・「浅羽由紀さん」

今日は蒲田駅と武蔵小杉駅に、それぞれ「あえかさん」と「浅羽由紀さん」のライブを観に行きました。
まずはあえかさん。蒲田でのみちライブは初めてだそうです。
Dsc_3267

西口に階段を降りると、目の前で歌っていました。
Dsc_3266

今日も素敵な歌声を聴かせてくれました。

最後まで、という思いもありましたが、今日はハッピーチューズデーです。
武蔵小杉で浅羽由紀さんが路上ライブをしています。ということで、一区切りついたところで東急多摩川線に乗り込みました。蒲田から多摩川を経由して東急東横線で武蔵小杉まで、何と20分足らずで着きました。

あえかさんから由紀さんまで、20分程度のハシゴです。shine
Dsc_3286

由紀さんも、喉の調子がほぼ良くなったようで、こちらも素敵な歌声を聴かてくれました。
Dsc_3289

わずか20分程度の距離で、あえかさんと由紀さん。良きライブデーでした。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月19日 (日)

6月19日ViViNoba 「浅羽由紀さん」

高速道路の休日特別割引(上限1,000円)が今日で終了です。
(来週以降は、3割とか5割引きになるらしいですね。)

そこで最終日に、ちょうど浅羽由紀さんが滋賀県の琵琶湖の畔にある「ViViNoba」でライブをするので、ドライブがてら観に行くことにしました。
Dsc_3200

横浜町田I.C.から瀬田東I.C.まで、なんと1,350円です。通常料金は9,200円なので大きな差です。
(3割引で6,440円ですか。)
出発が遅かったので、道中は空いていたのですが14時過ぎの到着でトップバッターの佐藤浩正さんの演奏が始まっていました。
Dsc_3202

2番手は、shou myou さん。
Dsc_3206

そして由紀さん。最近の由紀さんは聴かせ方が実にうまいです。声の強弱など聴く者を惹きつけます。
Dsc_3239

そして待良さん。今日はご両親も応援に来ています。
Dsc_3248

これから打ち上げになるのですが、今日は早く帰りたいので残念ながら参加せずに帰宅の途につきました。
それでも数か所で渋滞に巻き込まれ、途中休憩をとったり食事をしたりしながら帰ってきたら、24時を過ぎていました。

ライブ&ドライブの日曜日を楽しく過ごしました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月18日 (土)

6月18日大宮カタクラパーク 「あえかさん」

今日は大宮カタクラパークで行われたライブに、あえかさんを観に行ってきました。
Dsc_3114

午後から雨の予報が出ていたので心配したのですが、第1ステージの途中からポツポツと降ってきました。
Dsc_3124

それでも大したことなく第1ステージは終了しました。
そして第2ステージが心配だったのですが、雨は降っていましたがなんとか最後まで出来ました。
Dsc_3158

このステージは屋根も少しはあったので、先日のようにあえかさんが濡れたりしなかったので良かったです。

終演後は、傘をさしての撮影会でした。
Dsc_3180

Dsc_3187

やや雨には降られましたが、楽しく過ごしました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月17日 (金)

6月17日「晴れたら空に豆まいて」から「NOMAD」

今日は代官山でライブのハシゴです。
まずは、「晴れたら空に豆まいて」で森恵さんのギター弾き語りワンマンライブ「Unplugged ”ThePast2005~”」を観に行きました。
Photo_2

2005年のインディーズデビュー頃の、最近ではあまり歌わない楽曲なども歌われました。
(聴いたことが無い曲を聴くことができました。)

「そばに」ではUnpluggedのタイトル通り、ギターのラインを抜いてマイクも使わないで歌ってくれました。静まる会場に響くモリメグさんの歌声は素敵です。

90分ほどのライブでしたが、楽しく過ごしました。

そして続いて場所をNOMADに移動して、吉崎硝子さんを観に行きました。
Nomad

Dsc04274

今日は硝子さんトリです。
硝子さん、今や押しも押されもせぬトリです。
「疾走感」に「重厚さ」も加わって、聴いてる人を惹きつけます。
MC中には、緊張感も感じられますがcoldsweats01、歌いだせば硝子さんの世界です。

初期の頃の楽曲から最新曲まで、楽しませてくれました。

週末、金曜日の夜をライブのハシゴで楽しく過ごしました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月16日 (木)

6月16日銀座Miiya Cafe 「浅羽由紀さん」

今日は銀座Miiya Cafeで行われたライブに、浅羽由紀さんを観に行ってきました。
Dsc04117

恒例の『キター!』から始まりましたが、今日は『日比谷線で来たーsign02』まで加わっていました。
Dsc04119

すっかりホームグランドになったMiiya Cafeで、今日も素敵な歌を聴かせてくれました。
喉の調子もほぼ良くなって、気合いの入ったライブを見せてくれました。
Dsc_3096

終演後、今日のトップバッター片岡百合さんと記念写真camera
Dsc_3110

そして今やこちらも恒例の、新橋で打ち上げです。
見よ!この嬉しそうな顔happy01
Dsc_3200_4

今日も素敵な夜を、ありがとうございました。

I wanna be free

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月15日 (水)

6月14日武蔵小杉駅前路上ライブ 「浅羽由紀さん」

今日はハッピーチューズデー、浅羽由紀さんの路上ライブに行ってきました。
Dsc_2986

雨が降る予報でしたが、無事に降られずにすみました。
Dsc_2985

Dsc_3018

喉の調子もほぼ良くなって、(まだ咳込む場面もありましたが。)良く通る声を聴かせてくれました。
Dsc_2985_2

今日はさすがに寒いこともなく、多くの人が立ち止まって聴いていました。
Dsc_2991

終わろうとすると足をとめてくれる人がいて、せっかくなので歌を披露していたので、やや時間をオーバーしてしまいましたが、楽しい時間を過ごしました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月13日 (月)

6月13日真昼の月夜の太陽 「あえかさん」

今日は、『ASHITA LABEL Showcase LIVE』@真昼の月 夜の太陽に、あえかさんを観に行ってきました。
Dscf1213

新レーベルの立ち上げということで、それぞれの出演者が、気合い十分で歌っていました。
トリで登場のあえかさんも、もちろん気合いの入ったライブでした。

1.こげ茶色の影
2.君なんだもの
3.信号
4.暁の列車

前2曲はヴァイオリン(三葛牧子さん)後ろ2曲は、プラスしてチェロ(宇野陽子さん)のサポートが入って、グランドピアノとともに美しい音色と、あえかさんの歌声で素敵なライブになりました。
あえかさんは九州ツアーから、たぶん13日未明に帰ってきたのだと思いますが、(車で10数時間)そんな疲れは感じさせない、凛とした姿でした。

自分は時間が無かったので、終了後に話をする時間が取れなかったのは残念でしたが、とてもいいライブでした。

2011年6月12日 (日)

6月11日九州へ 「あえかさん」

金曜日の夜、急に思い立って、あえかさんのイオンモール福岡ルクルでのイベントライブを観に行きました。
急に、とは言っても一応考えてはいたので下調べはしてありました。
新横浜から博多まで、新幹線で約5時間ほどです。あえかさんの出演が14時・16時なので、12時に博多に着きたいということで、7時9分新横浜発11時59分博多着、のぞみ7号にしました。
Dscf1175

Dscf1211

Dscf1184

博多から直接イオンモール福岡ルクルにバスで向かいました。
Dscf1177

いよいよあえかさんの地元凱旋ライブです。
Dsc_2849_01

Dsc_2865_03

2歳の時から過ごした福岡でのライブは感慨深いものだったと思います。
Dsc_2874_05

再び戻ることを誓ってライブを終了しました。
Dsc_2881_08

Dsc_2941_10

イベントライブ終了後は、20時30分頃より天神でみちライブです。
いったん博多に戻り、ホテルにチェックインしました。
Dsc_2944_12

急に思い立ったので、金曜日の夜に博多の宿をネットで探したんですが土曜日はすべて満室でした。crying
勢いでチケットを買ったのは良かったのですが、まさかホテルが取れないとは想像していませんでした。
なんとかカプセルホテルだけが空いていて助かりました。
(博多の駅前はホテルだらけなんですが、すべて満室とは・・・。)

晩御飯にラーメンセットを食べて、地下鉄で天神に向かいました。
Dscf1179

Dscf1180

Dscf1181

ここでのライブでも多くの人が立ち止まって聴いてました。
Dsc_2949_13

Dsc_2957_16

前日も翌日も大雨だったのですが、この時は大丈夫でした。
ライブが終わり博多に戻ったら、23時30分過ぎでした。
Dsc_2978_15

翌日、雨降る中、横浜に戻りました。
結構な弾丸ツアーでしたが、昼・夜とあえかさんの歌を楽しみました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 9日 (木)

風が起きました 「藤色の風」

5月1日 蓮華寺池公園内、郷土博物館

5月1日 藤枝ひとことカフェ

5月5日Four-leaf clover♪ライブ

5月8日rapport交流会ライブ

5月16日T-1お誕生日お祝いライブ&にゃんぎらす復活祭

5月27日銀座MiiyaCafe

6月5日蓮華寺池公園内野外音楽堂

いざsign01日本制圧へsign03

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 7日 (火)

6月7日武蔵小杉駅前路上ライブ 「浅羽由紀さん」

今日はハッピーチューズデーということで、武蔵小杉駅前路上ライブに行ってきました。
Dsc_2826

だんだんと気候も良くなって、雨さえ降らなければ路上ライブもより楽しめます。
由紀さんもすっかり初夏の出で立ちです。
Dsc_2797

ただ由紀さんは、MCの時に咳込んだりして、やや喉の調子は良くないようでした。
ここのところそんなことがたまにあるので、気をつけてほしいところです。
それでも歌はしっかりと歌ってくれました。
Dsc_2789

Dsc_2818

今日も多くの人が止まって聴いていました。
Dsc_2822

路上でも「藤色の風」を合唱したりして、みんなで盛り上がりました。
梅雨の時期は雨が心配ですが(梅雨でなくても雨女ですが・・・coldsweats01)、梅雨の晴れ間の路上ライブを楽しみました。
Dsc_2786

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 5日 (日)

6月5日OMOIYARI for フクシマ@蓮華寺池公園 「浅羽由紀さん」

今日は、蓮華寺池公園内野外音楽堂で行われたチャリティイベント「OMOIYARI for フクシマ」に行ってきました。

まずは東名高速・富士川SAでお約束のfuji富士山の写真を撮る・・・予定でしたが、cloud雲に阻まれてしまいました。
Dsc03837

Dsc03840

14時過ぎの到着になってしまいましたが、朝ラーで昼食です。
Dsc03844

そして、本編の由紀さんのライブを聴きました。まずは・・・。

東北への思いをのせたセットリストです。

1.奥州のうた
2.鎖-kusari-
3.ナカンタ~おばあちゃんの畑~
4.毛布

Dsc03870

Dsc03909

由紀さんのステージ終了後は、藤枝MYFCの選手が入場してインタビューなどが行われました。
Dsc03929

そして今日のメインイベントともいえる、「藤色の風」大合唱です。
Dsc04034

蓮華寺池公園内野外音楽堂、藤色の風大合唱

すぐ隣の、郷土博物館1階ロビーで始まった藤色の風大合唱が、ここ野外音楽堂で一つの大きな風となりました。これからこの風を全国に起こして行きましょう。

終演後のオフショットhappy01
Dsc_2673

Dsc_2679

Dsc_2694

Dsc_2689

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 4日 (土)

風を起こそう チャリティイベント「OMOIYARI for フクシマ」

6月5日に開催されるチャリティイベント「OMOIYARI for フクシマ」のグランドフィナーレで、浅羽由紀さんの「藤色の風」大合唱が行われます。

「藤枝を元気にしたい。」という思いから作られた藤色の風、ラジオNIKKEIでのラジオ番組とともに成長して、藤on♪でお客さんとの合唱が始まり、いよいよ蓮華寺池公園内野外音楽堂での大合唱にたどり着きました。

藤on♪での合唱(5月1日蓮華寺池公園内、郷土博物館ロビー)

6月5日の蓮華寺池公園内野外音楽堂での大合唱の先に向かうのは、「藤枝MYFCのサッカー場」か「武道館ライブ」か、みんなもこの風に乗り遅れてはいられない。

銀座MiiyaCafeでのライブより

・・・本日も横濱の空の下から・・・

あえかさん

あえかさんの5th Maxi Single「信号/がんばれ!顔晴れ!」が6月27日に発売になります。

信号(5月14日大宮ステラタウンのライブより)

がんばれ!顔晴れ!(5月14日大宮ステラタウンのライブより)

当日、「新宿たかのや」でレコ発ライブが行われます。

そして8月26日は『Aeka at Gloria Chapel』@品川教会 グローリア・チャペルです。
Aeka01

教会とあえかさんの声とピアノの音色、今から楽しみではあります。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 3日 (金)

6月3日「醒めない夢 vol.2」@渋谷gee-ge 「北川友紀さん」

今日は、渋谷gee-geに北川友紀presents「醒めない夢 vol.2」を観に行ってきました。

森本真伊子さん、安里麻紀さん、manyo & music trippersと友紀さんが仲良しのアーティストさんを呼んだそうです。

森本真伊子さんを観るのは久しぶりですが、顔が大人になっていましたね。
歌のほうは相変わらずパワフルな歌声で、微妙なMCとともに変わりなく楽しみました。

安里麻紀さんは、たぶん始めてだと思いますが、こちらも華奢な感じからは想像できない力強い歌声でした。
カバーは苦手と言いながら、友紀さんの目隠しを披露してくれました。
ひとまず安里麻紀初心者用CD(本人に決めてもらいました。)を購入してきました。

manyo & music trippersも初めてでしたが、ピアノ弾き語りのmanyoさんとベース+ドラムという編成でしたが、ユニットなのかいつもと同じメンバーというわけではないようでした。
優しい歌声や、インストの曲など披露してくれました。

友紀さんは、ピアノ弾き語りで「深海魚」からスタートです。やっぱりこの歌は好きだなぁ。
そしてバンド編成に変わって、「オムレツ~」からアンコールの「醒めない夢」まで、友紀さんらしく、明るく元気に歌ってくれました。
全身から歌うのが楽しい。という感じがあふれ出ていました。

久しぶりの友紀さんのライブを楽しんできました。

・・・本日も横濱の空の下から・・・

2011年6月 2日 (木)

6月2日横浜開港152年目

今日は横浜開港記念日です。1859年以来152年目です。
Y1500001

今年は普通に仕事なので、港の散歩はしませんでしたが、2年前は「ちょっきんず」に出会ッた日です。
Y1500089

Y1500096

当時はY-150で、結構ちょっきんずが出演していましたね。
090803y1500013

090803y1500011

090803y1500015

Y1500001_2

ちょっきんずが来なければ、Y-150も見なかったろうなぁcoldsweats01

今年の写真は無いので、2年前の船の写真など載せてみましょう。

日本丸
Y1500007

Y1500004

海王丸
Y1500004_2

にっぽん丸
Y150690002

ふじ丸
Y1500066

マリンタワー
Y1500082

桜木町界隈
Mm210035

・・・本日も横濱の空の下から・・・

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »